オリックス銀行カードローン 申込方法

申し込み方法

オリックス銀行カードローン申込方法

オリックス銀行は店舗がなく、自動契約機などもありませんからパソコンやスマートフォンなどのインターネットにつながる環境から申し込みをしますし、銀行とのやりとりもメールや電話、郵送のみとなります。

【1】公式サイト、トップページよりカードローンのページを開き、カードローンをお申込みをクリックします。

 

【2】申し込みフォームにそってミスのないように入力していきます。

パソコン

・お客様情報についての入力(名前、生年月日、住所、家族構成、住居についての入力です)
・勤務先についての入力(勤務先、部署、勤務先住所、資本金、職種、収入形態、税込年収、役職など)
・申し込み内容について(希望の利用限度額、利用の目的、利用中のローンの有無、暗証番号の設定、郵送物の送付先、希望連絡先、口座の登録、返済方法、簡単なアンケート)
全て入力したら、最後に確認をして送信します。入力ミスがないように気をつけましょう。
受付メールが配信されるので、受信確認をしてください。メールアドレスを間違えて入力していたり、迷惑メールと認識されてしまうと審査結果が受け取れなかったりしてしまいます。

 

【3】審査

 

【4】審査回答 
メール・電話・書面など好きな方法を選ぶことができます。審査時間は最短即日と公式サイトには紹介されていますが、口コミ情報では2〜3日位かかるという情報が多くあります。

 

【5】勤務先への在籍確認

 

【6】ローンカード発行(郵送)

 

【7】必要書類の提出
必要書類アップロード用のURLが申し込みフォームから入力・確認後にメールで送られてきます。URLをクリックして必要書類のアップロードして提出となります。
必要書類は「本人確認書類」と「所得証明書類」です(詳細は下記で説明)

 

オリックス銀行カードローン審査では保証会社であるオリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社による審査が行われます。

必要書類詳細

 

【本人確認書類】

運転免許証

申込者本人の名前・住所・生年月日が確認できる書類の写し
・運転免許証または運転経歴証明書
・各種健康保険証(通院歴の記載は、家族分も含め塗りつぶして提出)
・日本政府発行のパスポート(顔写真入りのページと所持人記入欄(氏名・住所)のページを提出)
・在籍カード又は特別永住者証明書

 

【所得証明書】
申込者本人の直近の年収を確認できる書類の写し
原則、ご利用限度額が300万円超の場合、所得証明書類のご提出が必要。
但し、審査の結果、ご利用限度額が300万円以下の場合でも所得証明書類のご提出をお願いする場合もあり。
@ お勤めの方
源泉徴収票
住民税決定通知書または課税証明書
納税証明書(その2)
確定申告書(付表含む)(※)
A 個人事業主・会社経営の方
住民税決定通知書または課税証明書
納税証明書(その2)
確定申告書(付表含む)(※)
※ 税務署の受領印のあるもの。E-tax利用の場合は申告書の写しと受信通知が必要になります。

 

【注意点】
・審査の結果、上記書類以外に当行指定の書類をご用意いただく場合あり。